毛穴の開きを治す

毛穴毛穴の開きはお化粧した時に特に気になります!

きちんとメイクしても毛穴のボツボツが隠れ
ないとがっかりですね!

特に鼻の頭とか、頬の毛穴は目立ちます。
毛穴を目立たなくするケアを始めましょう!

クレンジング、ピーリング、化粧水、美顔器など、毛穴にはスペシャルケアがお勧め!

 

  • たるむと毛穴も目立つ!
    頬が落ちてきて弾力がなくなると、毛穴も斜めに引っ張られて大きく見えます。
    毛穴を小さくするには、たるみ改善も必要!
  • 毛穴を引き締める成分を!
    洗顔、化粧水などは毛穴引き締め効果のある成分を使いましょう。
    毎日続けていくと毛穴も目立たなくなります。
  • 美顔器も有効!
    エイジングケアできる美顔器は使えます!
    毛穴を目立たなくし、肌を改善してくれます。

毛穴ケア化粧品

以前は毛穴に特化した化粧品というのはあまりありませんでしたが、
最近は毛穴化粧品というのがあるんですね!

お勧めコスメをご紹介します。

1位 ビーグレン

■ビーグレンはこちらから! ドクターズコスメ、毛穴専用です!
・毛穴の汚れを落とし、引き締めるならこれです
・浸透力の高さが自慢。ビタミンCが濃厚でおすすめ!
・男女問わず使えて使い心地もグッドです!

■ビーグレンはこちらから!

2位 米肌(MAIHADA)

■米肌はこちらから! 厚労省認可のライスパワーNo11!
・ライスパワーNo11は、肌に潤いを与えることにかけてはお墨付き!
・乾燥から肌を守り、毛穴の開きを目立たなくしてくれます
・年齢を重ねた肌に最適ですね!

■米肌はこちらから!

3位 バランローズ

■バランローズはこちらから! 生コラーゲンが贅沢!
・洗顔と美容液のセットがお勧め!
・生コラーゲンは保湿力がとても高く、内側から肌を整えます
・インナードライを防いで毛穴もスッキリ!たるんで大きくなった毛穴にも!

■バランローズはこちらから!

4位 ドクターケイ

■ドクターケイ、ケイ・カクテルローションはこちら! ドクターズコスメのローションは優秀!
・しぼみ肌、たるみ毛穴が気になる方にはぴったり
・12種類のビタミンが肌の悩みを解決してくれます
・とろみのあるローションは浸透力も大!

■ドクターケイ、ケイ・カクテルローションはこちら!

毛穴が開く原因

対策を行っている4年齢とともにたるみが出てくると、毛穴もそれと一緒に
引っ張られてたるみ毛穴になってしまいます。

毛穴も引っ張られると大きくなって余計目立って
しまうのです。
たるみ毛穴(しずく毛穴)が目立つようになったら、
毛穴を引き締めることも重要ですが、リフトアップも
考えたほうがいいですね。

マッサージをする、美顔器を使うなど複合ケアが
効果的だと言えそうです^^

毛穴の開きを改善する美顔器

400トリア箱あけ最近は、毛穴の開きやたるみ毛穴を改善する美顔器も登場しています。

美顔器というと美容液を肌に塗りこんで、肌に刺激を与えるものが一般的ですが、
トリアのエイジングケア
レーザー美顔器は、フラクショナルレーザーを使った本格派!

美容皮膚科のケアと原理的に同じものが家庭で実践できるのです。

トリアのエイジングケアレーザー美顔器を使って、毛穴の開きが目立たなくなったという声もあります。

化粧品だけでは間に合わない、という方は美顔器の併用がお勧め!



トリア


肌にあった化粧品を使う!

一生懸命化粧品を使っているのになかなか肌が改善されない
ということがありますね。
人によって化粧品は合う合わないが大きいものです!
誰かがいいと言ったり@コスメで評判がいいと言って自分にも
効果があるかはわかりません。

特に敏感肌のかたは化粧品選びが大変です。
いいな、と思うものが使えないのはもどかしいものです。。
私も、毛穴の開きが気になっているのであれこれ試しているの
ですが、中には合わなくて1度使っておしまいにしてしまうこともあります。

成分などはよく読んで、できるだけ添加物の少ないものを選ぶように
していますが、それでも合わないときもあります。

特別肌が弱いというわけではないと思っていたのですが、何かの
成分に反応してしまうこともあるみたいです。

でも、毛穴はほうっておいても絶対に小さくならないし、加齢とともに
どんどん開いてきてしまうのではないかと思います。

毛穴を大きくしないためには、肌のターンオーバーを正常にするのが
まず大事ということです。

ターンオーバーが乱れると、すべてが狂ってきてしまうんですね。
角質が取れない、メラニンが排出されない、皮脂が詰まる、など
肌トラブルを作り出してしまう原因になってしまうのです。

最初のボタンをかけちがうとあとあと困ったことになるように
きちんとターンオーバーを正常に戻すことが大事なのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ